TOP > 事業案内

事業案内

○日配給食弁当の製造販売

※ 私達の体には、一日30種類の食材が必要といわれていますが、 日替わりでお届けするお弁当には、その半分以上を使用しています。
和・洋・中を織り交ぜ、毎日召し上がっていただいても飽きがこないように、 味付け、組み合わせを工夫しています。
現在使用している食材は調味料も含め約600アイテム、それを使った献立は約380種類。その中から、6~10アイテムを組み合わせ毎日のお弁当を製造しています。

○幼稚園児給食弁当の製造販売

※ 1980年代以降、ライフスタイルの多様化に伴い、日本人の食生活も多様化、特に欧米化してきました。
昨今、日本食の良さが見直されてはきましたが、それを一番食べてほしい子供達は、ちょっと苦手のようです。
子供達に『食べてほしい』食材を、喜んで『食べてもらえる』ように先生、保護者の方々と協力してお届けしています。

○富山市・高岡市 介護配食サービス

※ 高齢化社会が進むなか、行政は在宅介護の一環として、食事の配食サービスを開始しました。
『施設には入りたくない。でも、食事の用意ができない。』そんな高齢者の方に食事をお届けしています。
ただお届けするだけではなく、安否の確認を含めて会話をすることは単なるビジネスではなく、 行政と企業が手を携えて福祉を行うという産官合同事業と位置付け、積極的に取り組んでいます。
利益を追求することだけが目的ではなく、人の役に立てることが本当の目的であるという、 私達の理念を実現する良い機会とし、今後も配食範囲を広げ、多くの方にご利用いただきたいと考えています。

○老人福祉施設の食事提供受託業務

※ 同じく高齢化に対応するための手段として、今全国各地で高齢者福祉施設がどんどん増えてきています。
比較的規模の大きい老人保険施設、特別養護老人ホームなどでは、大手給食会社に食堂の運営を委託する場合が多いのですが、 規模の小さいデイサービスセンターやグループホームでは、人材の確保、採算面の問題など、食事の提供が最大の課題となっています。 そうした問題を解決すべく、現在小規模施設の食事提供を低コストで、しかも充実した内容の食事をお届けするケータリングシステムを展開しています。
今後は医療分野、学校給食分野、一般社員食堂にも業務を拡張していきます。

○社員食堂等の受託運営管理

※ 狭い面積でも高い生産性を実現する厨房を計画し、加えて、利用者の快適性と安全性までも充分に配慮しています。
厨房・食堂ホール共、すべての面にバランスのとれた施設を提案させていただきます。また、食堂の運営管理の労務はいっさいお任せ下さい。
栄養管理・調理・配送等、専門的知識と経験を持ったスタッフを多数擁し、あらゆる規模・サービス内容もお客様のご要望にあわせて柔軟に対応いたします。

▼野菜入荷生産地一覧(pdf)